お線香 ローソク

 お線香

香りは古くから人の生活を豊かにしてきました。仏教では仏に香りを捧げることを重要なこととして考えてきました。

この捧げる行為を供養といいます。

香、華、灯は仏前供養の基本であり、仏壇には必ず香炉が供えられ、そこで線香などが焚かれます。

「香を聞くを似て佛食と為す」と説く経典もあり香には仏や亡くなった人々の食べ物であると考えられています。  

 梅栄堂  『名香 好文木』

梅栄堂  『名香 好文木』

好文木。
その名の由来は、中国の故事により「文を好む平和の花」として讃え命名された梅の名称。明治33年に誕生した、100年の歴史を持つお線香で梅栄堂の看板商品です。残り香はくどくない甘さです。白檀・桂皮・龍脳をはじめとする天然香料のみを使用した逸品です。

2,200円

 赤玉錨薫香舗  『天華』

赤玉錨薫香舗  『天華』

煙も少なく、それとは気づかないほどのソフトな香り。微煙微香性線香の中でも隠れた名作です。名古屋の老舗が作るお線香をお届けします。ほとんど出ない煙となんともいえないソフトな優しい香り、内容量も多く毎日たくさん使う方にお勧めです。

1,650円

 慶賀堂  『もくれん』

慶賀堂  『もくれん』

現代のライフスタイルを考慮した煙の少ないお線香です。炭を原材料として使用しているため、煙は限りなく透明で、燃焼後の灰も白くなり香炉灰のお手入れが簡単です。品のある「もくれん」のさりげない香りをお楽しみ頂けます。

1,210円

 奥野晴明堂  『香の郷きららラベンダー』

奥野晴明堂  『香の郷きららラベンダー』

眼を閉じると古きよき時代の風景が浮かんでくる、そんな心温まるお線香シリーズです。十種の天然香料を主原料に、ハーブ製油を精製し、伝統ある調合法により練り上げました。

1,210円

 玉初堂  『香樹林』

玉初堂  『香樹林』

当店人気№1の香樹林。
インド・カルナタカ産の香木「白檀」をふんだんに配合し、その香りを余すところなく生かすよう、秘伝の調合法を駆使して創り上げたお線香です。甘く爽やかな香り、清浄な移り香で皆様にご好評です。

1,980円

 薫寿堂  『花琳』

薫寿堂  『花琳』

現代的でやさしい白檀の香りが広がるお線香です。白檀・天然香料をブレンドすることにより、現代的で甘くソフトな香りに仕上げました。平安朝のパッケージデザインと現代的な香り、古典の中に新しさを加えたお線香です。 

1,430円

 誠寿堂  『紫紅梅』

誠寿堂  『紫紅梅』

煙が少ないのでのどにやさしく、更に住居を汚す度合いも低い、まさに現代生活様式にマッチしたお線香です。香りは、重厚で甘美さのある官能的な東洋調の香りに、フローラルな華やかさや軽さを加えたフローラル・オリエンタルノート。 

1,650円


 進物線香

古来より葬儀や仏事などのご供養にお線香を供えることは慈しみの心、お祈りの気持ちを伝える贈り物とされてきました。

近年では喪中はがきが届いたらお悔やみにご進物線香を送ることが多くなっております。

 奥野晴明堂 『花の旅』

奥野晴明堂 『花の旅』

一葉、花の旅(桜の香り)、花の旅(梅の香)、3種類の詰合せ。漢方生薬に6種の花の精油を調香して練り上げております。微香性・究極の微煙です。

2,200円

 玉初堂 『香樹林』

奥野晴明堂 『花の旅』

白檀のもつ香りを十分に生かすよう、秘伝の調合法を駆使して創りました。香りは上品で多くの方に好まれ、とても人気のあるお線香です。

5,500円

 奥野晴明堂 『花利休』

奥野晴明堂 『花利休』

奥野晴明堂自信作「花利休」。芝さくら、すずらん、なでしこ、つばき。4種のやわらかく優しい花の香りが想いを、心をそっと包み込んでくれます。

3,300円

 天昇堂 『和花ごこち』

奥野晴明堂 『花利休』

ほのかに香る白檀と甘くふくよかな白藤の香りのお線香です。煙控えめです。

3,300円